全身脱毛がリーズナブルな理由

全身脱毛コースは最も高額ですが、それでも選択する人が多いです。昔は部位コースを利用する人が主流でしたが、現在は全身脱毛の契約者が増えています。その理由は照射面積、部位ごとの料金を比較した場合、全身脱毛のほうが安いからです。最初は部位脱毛で契約する人も、あとからコース移行をするケースが少なくありません。

全身脱毛は安い脱毛サロンだと、20万円くらいで受けられます。部位脱毛を繰り返すことで全身脱毛をするケースだと、40~50万円くらいかかることが多いです。全身脱毛がゴールだとすれば、最初から全身脱毛コースを選んだほうが圧倒的にお得になります。もちろんワキだけを脱毛したいなど、処理したい部位が限定されている場合は部位脱毛のほうがお得です。

なぜ全身脱毛は値段が安いのか

現在はサロン脱毛、医療脱毛ともに1回で全身に照射ができます。照射には1時間かからないところが多いので、全身脱毛を選んで一気に広範囲を処理してもらったほうが時間対効果がよいのです。たとえ狭い範囲のワキ脱毛であっても、2か月に1回のペースで通わなくてはいけません。つまり部位脱毛で契約をした場合、全身に照射するまでに多くの回数を必要とし、結果的に費用も高上りになるのです。

またサロンやクリニック側は、全身脱毛コースを一押ししてくることが多く、割引料金を適用させているケースが目立ちます。他のサロンやクリニックに浮気される状況を防ぐためにも、低料金を設定するわけです。そのために全身脱毛割引、乗り換え割引きなどが用意されています。